もし巨大なロケット花火があったら宇宙まで飛

Writer: admin Type: santa Date: 2019-01-22 00:00
もし巨大なロケット花火があったら宇宙まで飛んでいきますか?カテゴリはよくわかりませんでした。共感した0###ロケットの発想原点に花火があるのは仰る通りですが、単純に花火を巨大化させただけでは、宇宙まで飛んで行けません。花火の燃焼には空気(酸素)が必要です。空気が薄くなると燃焼続けられなくなります。宇宙まで飛ばすためには、酸素も搭載しなければなりません。例えばH2Bロケットの場合、あの巨大な筒の中身の殆どは液体水素燃料と液体酸素の為の2つの巨大タンクボンベです。もう一つの技術的問題点は、姿勢制御です。ロケット花火に付いてる竹籤が空気中での姿勢制御に役立ってますが、宇宙まで飛ばす場合は邪魔物でしかない。実際のロケットでは発射台は地上に残し、自立姿勢制御を行いますが、この自立姿勢制御がロケット開発での一番難しい技術です。素材の問題もあります。物体が地球の重力を振り切る為にはマッハ33まで加速する必要がある。それ以下の速度だと重力に負けて地上に落下して来ます。マッハ33までの加速に耐えられる素材で無ければ宇宙まで到達不可能。そういう素材は軍事機密も絡むので、入手方法も限られます。ナイス0
###こんなすごい回答ができるなんて、かっこよすぎます。###はい、飛んでいきますよ。固体燃料ロケットは、デカいロケット花火みたいなものですから。ナイス0

 

TAG